<人物画カタログ>

★カタログの画像をクリックすると作品の詳細をご覧いただけます


フジ子・ヘミング 「ベニスのカーニバルA」 シルクスクリーン 真作保証 豊かな色彩と躍動感! 人物画

商品情報

★作  者  フジ子・ヘミング

★画  題 「ベニスのカーニバルA」

★タイプ   シルクスクリーン 20版22色

★制作年   2004年

★保  証  真作保証

★サイン   画面右下に 直筆サイン 印

       画面右下に [ Fujiko's work ]の証明エンボス

★E  D  限定200部

★作品サイズ 紙寸:36×31.5cm  画寸:25×21.5cm

★額装サイズ 48.5×41.5cm

★絵の状態  良好

 

※再販品

★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

商品説明

魂のピアニスト、フジ子・ヘミングの名作「ベニスのカーニバルA」をご紹介します。
世界3大カーニバルと言われるベニスのカーニバル。
幻想的な仮面ときらびやかな衣装に身を包んだ人々が行き交う様を、豊かな色彩と奔放なタッチで描いた傑作です。
魂のピアニストと称されるフジ子・ヘミングは、父から受け継いだ画家としての才能もすばらしく、
見る人の心を揺さぶる独特な表現が人気を呼んでいます。
2004年制作、限定200部の本作品は、今ではほとんど出回っておらず、希少な逸品と言えるでしょう。
ぜひこの機会にお求めください。

フジ子・ヘミング

1932年 ベルリンで生まれる
     母:ピアニスト大月投網子
     父:ロシア系スウェーデン人の画家、建築家ジョスタ・ゲオルギ・ヘミング
1937年 5歳で帰国
1948年 右耳の聴力を失う東京芸術大学を経て、ドイツに留学
1949年 青山学院高等部在学中にコンサートデビュー
1953年 東京芸術大学在学中にNHK毎日コンクールで入選
1961年 ドイツ国立ベルリン音楽大学へ留学
1969年 ウィーンでの演奏会の直前に風邪が原因で両耳の聴力を失う
    (現在は左耳が半分ほど回復)
1995年 母親の死を機会に帰国
1999年 テレビのドキュメンタリー番組が反響を呼び、
     デビューCD「奇蹟のカンパネラ」は100万枚を超える大ヒットとなる
2000年 以降、モスクワフィルハーモニー管弦楽団、
     ハンガリー国立フィルハーモニー管弦楽団、
     ハンガリー放送交響楽団、ベルギー国立管弦楽団、
     イギリス室内管弦楽団他と共演
2001年 ニューヨーク・カーネギーホールで3000人リサイタル
2012年 自主レーベル「ダギーレーベル」を設立
2018年 ドキュメンタリー映画「フジコ・ヘミングの時間」が公開
「日本ゴールドディスク大賞」など各賞を受賞
世界各地でリサイタルを行う傍ら、画家としても人気を集める
米国同時多発テロの被災者、アフガン難民、動物愛護団体などを支援している

 

¥68,000

  • 只今販売中!
  • お届け日数:1~3日

いわさきちひろ 「青いつば広帽子を持つ少女」 リトグラフ 真作保証 500部限定  ちひろ美術館印 版元のエンボス

商品情報

★作 者   いわさきちひろ

★画 題  「青いつば広帽子を持つ少女」

★技 法   リトグラフ 

★E D   限定500部
       アラビア数字で表記 D (500) CCXCII(292)


★保 証  【真作保証】

★サイン   画面右下にちひろ美術館の印 版元エンボス
       額裏に版元シール       

★イメージサイズ 42×29cm 

★額装サイズ   約63×50cm

★絵の状態  良好

★額の状態  良好

★付属品   額・黄袋・差し箱 

★制作年    1996年


★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

※再販品

 

 

商品説明

 

日本を代表する信州ゆかりの絵本画家 いわさきちひろ の リトグラフ「青いつば広帽子を持つ少女」です。
1997年に安曇野ちひろ美術館が開館しました。美術館がある松川村は、戦後、両親が開拓農民として暮らした土地で、
ちひろは折りにふれてこの地を訪れ、多くのスケッチを残しています。

本作品「青いつば広帽子を持つ少女」に描かれている少女は、風に吹かれながら、はるか遠くを見ているようです。
さわやかでかわいらしい夏の一場面。
彩色を施しているのは、小麦色に日焼けした少女の肌と大胆な青い縞のつば広帽子だけです。
少女の髪、服、背景に使われている画用紙の白が、夏の光の強さを感じさせます。

亡くなってから50年近くになる今日も、多くの人を魅了し続ける いわさきちひろの作品。
ほぼ新品といっても良いきれいな状態です。
ぜひこの機会にお求めください。

いわさきちひろ

1918年 福井県に生まれる
1933年 14歳で岡田三郎助に師事し、デッサンと油絵の勉強を始める
1936年 朱葉会女子洋画展入選
1946年 日本共産党に入党
1947年 前衛美術会創立に参加 日本美術会 日本童画会入会
1950年 松本善明と結婚 紙芝居「お母さんの話」で文部大臣賞受賞
1956年 小学館絵画賞受賞
1959年 紙芝居「お月さまいくつ」で厚生大臣賞受賞
1961年 絵本「あいうえおのほん」でサンケイ児童出版文化賞を受賞
1973年 絵本「ことりのくるひ」でボローニャ国際児童図書展グラフィック賞を受賞
1974年 逝去

¥77,000

  • お買い上げありがとうございました!

いわさきちひろ 「貝がらと赤い帽子の少女」 リトグラフ 真作保証 500部限定  ちひろ美術館印 版元のエンボス 極美品 保証書付

商品情報

★作 者   いわさきちひろ

★画 題  「貝がらと赤い帽子の少女」

★技 法   リトグラフ 

★E D   限定500部
※プライバシー保護のため、
画像上のナンバーが読めないよう画像処理しました
実際は300番台の数字が明記されています

★保 証  【真作保証】

★サイン   画面右下にちひろ美術館の印 版元エンボス
       額裏に版元シール       

★イメージサイズ 33.5×42.5cm 

★額装サイズ   約54.7×63.7cm

★絵の状態  良好

★額の状態  良好

★付属品   額・黄袋・差し箱(差し箱に若干のイタミがあります) 

★制作年    1998年


★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

※再販品

 

商品説明

日本を代表する信州ゆかりの絵本画家 いわさきちひろ の リトグラフ「貝がらと赤い帽子の少女」です。
1997年に安曇野ちひろ美術館が開館しました。美術館がある松川村は、戦後、両親が開拓農民として暮らした土地で、
ちひろは折りにふれてこの地を訪れ、多くのスケッチを残しています。

波が運んでくる、色も形も様々な貝がら達。
ちひろは、砂浜で貝がらをひろうのが好きでした。
本作品はは、1968年のカレンダーの挿絵として制作された作品です。
代表作の一つとして知られています。

亡くなってから50年近くになる今日も、多くの人を魅了し続ける いわさきちひろの作品。
新品に近い極美品です。版元の保証書付なので、お祝いの贈り物にも最適だと思います。
ぜひこの機会にお求めください。

いわさきちひろ

1918年 福井県に生まれる
1933年 14歳で岡田三郎助に師事し、デッサンと油絵の勉強を始める
1936年 朱葉会女子洋画展入選
1946年 日本共産党に入党
1947年 前衛美術会創立に参加 日本美術会 日本童画会入会
1950年 松本善明と結婚 紙芝居「お母さんの話」で文部大臣賞受賞
1956年 小学館絵画賞受賞
1959年 紙芝居「お月さまいくつ」で厚生大臣賞受賞
1961年 絵本「あいうえおのほん」でサンケイ児童出版文化賞を受賞
1973年 絵本「ことりのくるひ」でボローニャ国際児童図書展グラフィック賞を受賞
1974年 逝去

¥78,000

  • 只今販売中!
  • お届け日数:1~3日

いわさきちひろ 「チューリップのある少女像」 リトグラフ 真作保証 500部限定  ちひろ美術館印 版元のエンボス/保証書付

商品情報

★作 者   いわさきちひろ

★画 題  「チューリップのある少女像」

★技 法   リトグラフ 

★E D   限定500部
※プライバシー保護のため、
画像上のナンバーが読めないよう画像処理しました
実際は300番台の数字が明記されています

★保 証  【真作保証】

★サイン   画面右下にちひろ美術館の印 版元エンボス
       額裏に版元シール       

★イメージサイズ 38.5×29cm 

★額装サイズ   63×50cm

★絵の状態  良好

★額の状態  良好(新品)

★付属品   額・黄袋・差し箱 版元の保証書

★制作年    1997年

 

※新品


★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

商品説明

日本を代表する信州ゆかりの絵本画家 いわさきちひろ の リトグラフ「チューリップのある少女像」です。
1997年に安曇野ちひろ美術館が開館しました。美術館がある松川村は、戦後、両親が開拓農民として暮らした土地で、
ちひろは折りにふれてこの地を訪れ、多くのスケッチを残しています。
本作品「チューリップのある少女像」は、56才で夭折したちひろが、その前年に制作した作品。
代表作の一つとして知られています。

以下、版元の保証書の作品説明を紹介します。
「ちひろは、チューリップの形となめらかな花びらの質感を子どもになぞらえた絵をたくさん描きました。
 チューリップの咲きかげんや色のさまざまなバリエーションが子どもの個性を表しています・・・」
(画集「ちひろ美術館第1集(1)花のパレット」講談社より抜粋)

亡くなってから50年近くになる今日も、多くの人を魅了し続ける いわさきちひろの作品。
新品で版元の保証書付なので、お祝いの贈り物にも最適だと思います。
ぜひこの機会にお求めください。

いわさきちひろ

1918年 福井県に生まれる
1933年 14歳で岡田三郎助に師事し、デッサンと油絵の勉強を始める
1936年 朱葉会女子洋画展入選
1946年 日本共産党に入党
1947年 前衛美術会創立に参加 日本美術会 日本童画会入会
1950年 松本善明と結婚 紙芝居「お母さんの話」で文部大臣賞受賞
1956年 小学館絵画賞受賞
1959年 紙芝居「お月さまいくつ」で厚生大臣賞受賞
1961年 絵本「あいうえおのほん」でサンケイ児童出版文化賞を受賞
1973年 絵本「ことりのくるひ」でボローニャ国際児童図書展グラフィック賞を受賞
1974年 逝去

¥78,000

  • 只今販売中!
  • お届け日数:1~3日

いわさきちひろ 「あかちゃんのくるひ」 リトグラフ 真作保証 500部限定  ちひろ美術館印 版元のエンボス/保証書付

商品情報

★作 者   いわさきちひろ

★画 題  「あかちゃんのくるひ」

★技 法   リトグラフ 

★E D   限定500部
※H.Cとは工房の保管用で、シールを見ると限定枚数とは別に10部作成されています

★保 証  【真作保証】

★サイン   画面右下にちひろ美術館の印 版元エンボス
       額裏に版元シール       

★イメージサイズ 45×32.5cm 

★額装サイズ   69.5×55cm

★絵の状態  良好

★額の状態  概ね良好
(表面:良好 裏面:よく見ないとわからない程度の線状痕 画像参照)

★付属品   額・黄袋・差し箱 版元の保証書

★制作年    1995年


★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

※再販品

 

商品説明

日本を代表する信州ゆかりの絵本画家 いわさきちひろ の リトグラフ「あかちゃんのくるひ」です。
1997年に安曇野ちひろ美術館が開館しました。美術館がある松川村は、戦後、両親が開拓農民として暮らした土地で、
ちひろは折りにふれてこの地を訪れ、多くのスケッチを残しています。
本作品「あかちゃんのくるひ」は、56才で夭折したちひろが、その前年に制作した作品。
代表作の一つとして知られています。

以下、版元の保証書の作品説明を紹介します。

「この作品は、ちひろが絵も文も書いた絵本の2作目「あかちゃんのくるひ」の一場面です。
 赤ちゃんの帽子をそっと頭にのせて、鏡をのぞき込んでいる女の子を描いています。」

亡くなってから50年近くになる今日も、多くの人を魅了し続ける いわさきちひろの作品。
版元の保証書付です。ぜひお求めください。
ぜひこの機会にお求めください。

いわさきちひろ

1918年 福井県に生まれる
1933年 14歳で岡田三郎助に師事し、デッサンと油絵の勉強を始める
1936年 朱葉会女子洋画展入選
1946年 日本共産党に入党
1947年 前衛美術会創立に参加 日本美術会 日本童画会入会
1950年 松本善明と結婚 紙芝居「お母さんの話」で文部大臣賞受賞
1956年 小学館絵画賞受賞
1959年 紙芝居「お月さまいくつ」で厚生大臣賞受賞
1961年 絵本「あいうえおのほん」でサンケイ児童出版文化賞を受賞
1973年 絵本「ことりのくるひ」でボローニャ国際児童図書展グラフィック賞を受賞
1974年 逝去

¥73,000

  • お買い上げありがとうございました!

岡靖知 「夢幻の奏者」鉛筆画 デッサン B4 真作保証 超人気完売画家! 人物画 リアリズム!

商品情報

★作 者   岡靖知

★作品名  「夢幻の奏者」

★技 法   鉛筆画 デッサン

★サイン   画面右下に自筆サイン

★保 証   真作保証

★作品サイズ 36.3×25.9(B4サイズ)
       (マット窓サイズ約33×22cm)

★額のサイズ 約45.5x38cm

★作品の状態 良好

★額の状態  良好

★付属品   額・かぶせ箱

★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

※再販品

 

商品説明

 

スーパーリアリズムの若手画家のなかでも超人気の完売画家、
岡靖知画伯の鉛筆画 デッサン「夢幻の奏者」です。
画伯の作品はヤフオクでも人気が高く、
油彩画・鉛筆画・ドローイングとも入手が難しくなっています。
月刊アートコレクターズ「完売作家全データ2020」では、
2019年の4つの個展・グループ展で100%成約と紹介されています。
本作品は、同じ題名の油彩画の鉛筆画 デッサンで、
人物の表情、胸の薔薇、バイオリン、髪の毛一本一本に至るまで細密に描きこまれた傑作。
作品のサイズとしてもB4サイズ、大きめの作品です。
多くのファンを魅了する透明感、そしてわずかなしぐさに垣間見える儚さと愛らしさ・・
ぜひこの機会に画伯の作品をお求めください。

岡靖知

1983年 愛知県に生まれる
2006年 多摩美術大学情報デザイン学科卒業
2008年 「新鋭作家3人展」以降 個展・グループ展・企画展を重ねる
2018年 岡靖知 画集 発刊

現在 無所属

¥388,000

  • 只今販売中!
  • お届け日数:1~3日

越智光進「Tender heart」スーパーリアリズム ホキ美術館収蔵 希少な逸品! 美品!

商品情報

★作 者   越智光進
★作品名  「Tender heart」
★技 法   厚紙に鉛筆
★サイン   画面右下に自筆サイン
       画紙の裏に自署・年記
★保 証   真作保証
★作品サイズ F8号
★額のサイズ 約57x64cm
★作品の状態 良好
★額の状態  良好
★付属品   額・黄袋・差し箱

※再販品

★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

商品説明

 

スーパーリアリズムの旗手でホキ美術館にも作品が収蔵されている越智光進画伯は、ペインティング、イラストレーションだけでなく3DCGクリエイターとして活躍中です。これまでに美術専門誌「美術の窓」「スーパーリアリズムで美女を描く」の特集などで扱われています。画伯の作品について詳しく知りたい方は、ぜひ画伯のホームページをご覧ください。
「Tender heart」と題する本作品は、2009年に制作された作品で、保管状態が大変良く、美品と言っていい状態です。
画像を見ていただけばよくわかると思いますが、まつ毛の一本一本、髪の毛一本一本、衣服の模様から装飾品に至るまで細密に描きこまれた実に見事な作品です。
一見モノクロ写真のように見えます。しかしそれ以上に人物の実在感とモデルの内面性を浮き上がらせており、まさに「Tender heart」=「やさしい心」を感じる逸品です。
画伯の活動スタイルが他の画家とは多少異なることもあり、ドローイングの作品はなかなか入手できません。
ぜひこの機会にコレクションにお加えください。

※ 光の加減で実際よりややセピア色に写っています。実際は補正した最後の画像に近いのですが、補正をすると汚れも出るため、最後の画像以外は補正なしで掲載しております。ご了承ください。

 

越智光進

1974年 愛媛県に生まれる
1997年 明星大学卒業
ホキ美術館に収蔵

¥114,000

  • 只今販売中!
  • お届け日数:1~3日

山本容子「Soccer」人気銅板画家 1990年制作 希少作品!

★作 者   山本容子
★画 題  「Soccer」
★タイプ   エッチング手彩色 
★保 証  【真作保証】
★サイン   画面右下に直筆サイン 年紀  
       中央下に画題
★E D   限定20部
★サイズ   イメージ21.8×36cm
★額装サイズ 約44×56cm
★絵の状態  薄いヤケが見られるものの概ね良好
★額の状態  概ね良好
★付属品   額・かぶせ箱

 

※再販品

★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

 

商品説明

抜群の構成力と印象的な色使い、洒脱で洗練された雰囲気をもつ独自の銅版画の世界を確立し圧倒的人気を誇る山本容子画伯は、数多くの書籍の装丁や挿画、アクセサリー、食器、舞台衣装のデザイン、博物館や駅のステンドグラス制作など幅広い分野で作品を発表していらっしゃいます。
また美術以外の分野でも、旅行、音楽などについての挿画を交えたエッセイを多数出版しているほか、CM出演や、ベストジーニスト受賞など、その活動は精力的で、多岐にわたります。
「Soccer」と題する本作品は、1990年に制作されたエッチング手彩色作品で、限定わずか20部という大変希少な作品です。
1990年はワールドカップサッカーイタリア大会が開催された年で、当時活躍した人気プレイヤー、アルゼンチンのマラドーナやコロンビアのバルデマラ、イタリアのスキラッチと思われる人物も描かれています。
画伯らしい抜群の構成力と印象的な色使いで描かれた傑作と言えるでしょう。
作品のサイズも画伯の銅版画としては比較的大きな作品で見栄えのする作品です。ぜひこの機会にお求めください。

 

山本容子

1952年 埼玉県に生まる
     京都市立芸術大学西洋画専攻科修了
1978年 日本現代版画大賞展西武賞受賞
1980年 京都市芸術新人賞受賞
1983年 韓国国際版画ビエンナーレ優秀賞受賞
1992年「Lの贈り物」(集英社)で講談社出版文化賞ブックデザイン賞受賞
2006 年「Jazzing 山本容子のジャズ絵本(CD 付)」(講談社)
    「パリ散歩画帖」(阪急コミュニケーションズ)『犬は神様』(講談社)出版
2007年 京都府文化賞功労賞受賞 鉄道博物館のステンドグラス制作
2008年 東京メトロ副都心線の「新宿三丁目」駅のステンドグラスとモザイク壁画を制作
2009年 イタリアのボローニャで個展開催
      「不思議の国の少女たち-山本容子のワンダーランド」展(~2010)
2011年 京都美術文化賞受賞
2013年 平成25年度京都市文化功労者となる
ライフワークのひとつとして“ホスピタル・アート”に取りくんでいる

¥72,000

  • 只今販売中!
  • お届け日数:1~3日

ベルナール・シャロワ 「庭のくつろぎ」ミクストメディア 仏8号 真作保証 世界的人気画家!

商品情報

★作 者   ベルナール・シャロワ 
★作品名  「庭のくつろぎ」
★技 法   紙にミクストメディア
★サイン   画面右下に自筆サイン
★保 証   真作保証
★作品サイズ 約43×33cm
★額のサイズ 約62x53cm 
★作品の状態 良好
★額の状態  概ね良好
★付属品   額・差し箱

 

※再販品

★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

商品説明

あたたかく、親しみやすい作風で世界的に有名なフランスの画家ベルナール・シャロワ画伯のミクストメディア作品です。
特に清楚でキュートな女性像が人気で、たくさんのリトグラフ作品があります。
「庭のくつろぎ」と題する本作品は、油彩・水彩・ペンなどを駆使して描かれており、流れるような線の美しさ、絵具の濃淡で表現された木々の緑の葉と日光の戯れ、見るものに安らぎを与えてくれる傑作です。
また本作品は、シャロワ画伯から直接納めていただいた作品であり、実費にはなりますが、ご希望があれば真作証明書を依頼いたします。
ぜひこの機会にお求めください。


ベルナール・シャロワ

1931年 フランスに生まれる
1945年 終戦後、田舎での少年時代を終え、技術学校に入学
1955年 モンマルトルのアトリエ・トジョワで、絵画、デッサン、リトグラフを学ぶ
1960年 パリのギャラリーにて作品を展示する
     政治家の肖像画を多数制作
1962年 ロンドン・独立アソーシエイト・アーチスツと契約
1963年 ヴェネズエラ、カラカスのリンコン画廊へ作品を納める
1972年 スウェーデンのストックホルムのノードロプレスに作品を多数収める
1975年 ベルギーのギャラリーにて、展示会を開催
1976年 スイス、バーゼル国際展覧会アートフェアに作品を展示
     パリのJ.ブラン出版社とリトグラフの制作契約を結ぶ
1962年 ギリシャ、フランス、ドイツ、ベルギー、の画廊・美術館で作品を展示
     ルクセンブルグのアーケードギャラリーにて作品を展示
1979年 ニューヨークのアートショー・コリゼウムに作品を展示
1980年 東京で展示会を開催
1981年 サンフランシスコのアート・ショーに出品
1983年 日本各都市で展示会を開催
1986年 ニューヨークのアート・ショーに出品
1987年 韓国のギャラリーにて展示会を開催
1988年 東京の銀座で、展示会を開催
1989年 台湾のギャラリーにて、展示会を開催
1991年 東京、名古屋、大阪で展示会を開催
1992年 カンヌ、台湾のギャラリーにて展示会を開催
1999年 札幌、東京、横浜、広島で、ベルナール・シャロワ来日展を開催
2000年 東京、宇都宮、福山、高松で、ベルナール・シャロワ来日展を開催
2001年 大阪、名古屋、仙台、札幌、松山、下関でベルナール・シャロワ来日展を開催
2002年 東京、千葉でベルナール・シャロワ来日展を開催

 

¥257,000

  • 只今販売中!
  • お届け日数:1~3日

藤井勉「心の方」人物画  油彩 F6号 真作保証 リアリズム巨匠 思いが込められた逸品 !

商品情報

★作 者   藤井勉
★作品名  「心の方」
★技 法   キャンバスに油彩
★サイン   画面右下に自筆サイン
       裏キャンバス木枠に自署・画題
★保 証   真作保証
★作品サイズ F6号
★額のサイズ 約62x53cm 
★作品の状態 良好
★額の状態  良好(オリジナル)
★付属品   額・黄袋・タトウ箱

 

※再販品

★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

商品説明

美術団体に属することなく、独自のリアリズムを追求し続けた藤井勉画伯は、愛娘や愛猫をモチーフにした作品が多いことでも知られています。
その画風は簡素な背景に、主体の描写は細部まで見事に描き上げる写実的な表現です。ホキ美術館の収蔵画家となっています。
「心の方」という題名のごとく、出発、巣立ち、別れなど、人生の契機となる節目の心のありようをテーマに描いた作品で、そのまなざしに込められた決意が、見る者を励まし、勇気を与えてくれる作品です。
漆黒のオリジナルの額が作品の魅力を効果的に引き出している実に魅力的な作品。ぜひこの機会にお求めください。


藤井勉

1948年 秋田県に生まれる
1971年 岩手大学教育学部特設美術科卒業
1976年 第20回シェル美術賞展佳作賞
1977年 第12回昭和回展優秀賞
1978年 個展開催
1979年 個展開催
1980年 第23回安井賞
1981年 個展開催 「藤井 勉 画集」刊行
1983年 第26回安井賞展、佳作賞
     FIAC'83(パリ・グランパレ)個展
1984年 小泉智英と二人展
     白い山脈 藤井 勉 画文集」刊行
     FIAC'84(パリ・グランパレ)個展
1985年「藤井勉自選画集」「藤井勉第二画集」刊行
1989年 上村淳之と二人展
1991年「藤井 勉リトグラフ手彩色30葉」制作
1993年「藤井 勉画集」刊行
1994年 藤井 勉作品展
1995年 森田りえ子と二人展
1997年 個展開催
2001年 小松崎邦雄と二人展
2002年 日本の美・山展
2003年 個展開催
2004年 個展開催
2005年 個展開催
     「藤井勉画集 魅惑の大地」刊行
2007年 中国 シルクロード・西域南道取材
2008年 個展開催
2010年 個展開催
2011年 藤田勉×藤井由希子(娘)二人展
2013年 個展開催
2017年 第2回藤田勉×藤井由希子(娘)二人展
     逝去
所蔵/ホキ美術館、笠間日動美術館、岩手県立美術館所蔵

¥260,000

  • お買い上げありがとうございました!

織田広比古「楽師達の夢」 油彩F8号 真作保証 最高傑作 ! 独自の詩的ロマンチシズム !

商品情報

★作 者   織田広比古
★作品名  「楽師達の夢」
★技 法   キャンバスに油彩
★サイン   画面右下に自筆サイン
       キャンバス裏に自署・題名 共シール 三越取り扱いシール
★保 証   真作保証
★作品サイズ F8号
★額のサイズ 約58.5x51cm 
★作品の状態 良好
★額の状態  概ね良好
★付属品   額・かぶせ箱

 

※再販品

★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

商品説明

56歳で夭逝された織田広比古画伯は、没後10年を迎え益々人気が高まっている画家です。
ファンを虜にする独自の感性、詩的ロマンに満ちた画面構成と色彩感覚・・
画伯の作品にはしばしば楽器を奏でる人々が描かれていますが、テーマが裸婦であっても絵の中からメロディーが聴こえてくるような錯覚を覚えます。
描かれている場面の多くは夜であり、夜の詩的ロマンを見事に描き切っています。
「楽師たちの夢」と題する本作品は、特に夜のモチーフの色彩の豊かさ奥深さが際立ち、調べを奏でる楽師たちの陶酔感と幻想性を極める効果をもたらしています。
ぜひこの機会に織田広比古画伯の最高傑作をコレクションにお加えください。


織田広比古

1953年   東京都に生まれる
1976年   東京造形大学卒業 銀座にて三人展
 〜81年   個展開催 日動画廊「現代の裸婦展」に入選出品
 〜83年   個展開催 日伯美術展にて日伯賞受賞
1984年   この年より抒情展出展 日動画廊「仮象展」出品
1985年   二科展初出品特選受賞 この年より秀作展に出品
1986年   現代日伯美術展にてmoa美術館賞受賞
 〜88年   個展開催 上野の森絵画大賞展フジテレビ賞受賞
       二科展にてパリ賞受賞 パリにてグループ展を開催
 〜94年    個展開催 二科展にて会友賞受賞
 〜96年    個展開催 安井賞展に出品 二科展にて会員に推挙される
 〜01年    個展開催 二科会にて会員努力賞受賞
       安田火災選抜選奨展に出品
 〜09年    個展開催
2009年   逝去

¥252,000

  • お買い上げありがとうございました!

織田広比古「Cafeの少女達」人物画 油彩 F4号 真作保証 夭逝人気実力画家 エレガントで可愛い!古径額装!美品!

商品情報

★作 者   織田広比古
★作品名  「Cafeの少女達」
★技 法   キャンバスに油彩
★サイン   画面右下方に自筆サイン
       キャンバス裏に自署共シール
★保 証   真作保証
★作品サイズ F4号
★額のサイズ 約51x41.5cm 
★作品の状態 良好
★額の状態  良好
★付属品   額・黄袋・タトウ箱

 

※再販品

★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

商品説明

56歳で夭逝された織田広比古画伯は、没後10年を迎え益々人気が高まっています。
多くのファンを虜にする独自の感性、詩的ロマンに満ちた画面構成、色彩・・・。
「Cafeの少女達」と題する本作品は、エレガントで可愛い少女達が魅力の逸品です。
また作品の魅力を引き出す趣のあるレザータッチの額は、高級額で知られる古径額。
状態も良く大変おすすめです。ぜひこの機会にお求めください。

 

織田広比古

1953年   東京都に生まれる
1976年   東京造形大学卒業 銀座にて三人展
 〜81年   個展開催 日動画廊「現代の裸婦展」に入選出品
 〜83年   個展開催 日伯美術展にて日伯賞受賞
1984年   この年より抒情展出展 日動画廊「仮象展」出品
1985年   二科展初出品特選受賞 この年より秀作展に出品
1986年   現代日伯美術展にてmoa美術館賞受賞
 〜88年   個展開催 上野の森絵画大賞展フジテレビ賞受賞
       二科展にてパリ賞受賞 パリにてグループ展を開催
 〜94年    個展開催 二科展にて会友賞受賞
 〜96年    個展開催 安井賞展に出品 二科展にて会員に推挙される
 〜01年    個展開催 二科会にて会員努力賞受賞
       安田火災選抜選奨展に出品
 〜09年    個展開催
2009年   逝去

 

¥196,000

  • お買い上げありがとうございました!

古沢岩美「なかよし」 人物画 油彩 F6号 真作保証 エロチシズムをテーマに描き続けた画伯の傑作!

商品情報

★作 者  古沢岩美
★画 題 「なかよし」
★タイプ  キャンバスに油彩
★保 証 【真作保証】
★製作年  1992年
★サイン  作品画面左下に自筆サイン 
      作品裏に自署・画題あり 制作年xcll(1992年)
★サイズ  F6号
★額サイズ 52.8×43.6cm
★絵の状態 良好
★額の状態 良好(レザータッチの美品 裏面に小キズ)
★付属品  額 黄袋 差し箱  
★参考評価 2019美術年鑑並びから号25万円の評価

 

※再販品

★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

商品説明

古沢画伯の裸婦画はその鮮烈な女性の官能美の奥に芸術のテーマがあると言われます。
「虚仮の世間の中に不易の真実を発見してこそ芸術は存在価値があると思う。                                エロチシズムを主題に選ぶのは不易への挑戦である。」と画伯が語るように、                                本作品も髪の色や肌の色の違う二人が画面を印象的に構成し、                                       手前の女性の幸せそうな表情に対して奥の女性の視線は警戒感に満ちています。
対比が織りなす不易の真実を読み取ってみるのもおもしろいでしょう。
ぜひこの機会に画伯の傑作をお求めください。


古沢岩美

1912年 佐賀県に生まれる
1928年 上京し、岡田三郎助宅に寄宿する

     その後、光風会展、春台美術展に出品
1934年 岡田宅を出て「長崎アトリエ村」に移り、画家たちとの交友を広げ前衛美術を志向
1938年 第8回独立美術協会展へシュルレアリスムに学んだ「蒼暮」「地表の生理」を出品、
     寺田政明、小牧源太郎、北脇昇、糸園和三郎、吉井忠ら19名と創紀美術協会を創立
1939年 美術文化協会結成に参加し、翌年第1回展から出品を続けた
1943年 応召、久留米の部隊に配属され、中国大陸に送られる
     終戦後、1年間捕虜生活を送り、46年復員した
1947年 日本アヴァンギャルド美術家クラブ発会に参加
1948年 第1回モダン・アートクラブ展に出品した「憑曲」、
     52年の第1回日本国際美術展に出品の「餓鬼」、
     56年の第2回現代日本美術展に出品の「斃卒」は、
     戦時中の体験と戦後社会の混乱を告発する作品として注目された
1955年 美術文化協会を退会
1966年『千夜一夜物語』(大場正史訳、河出書房、全8巻)

     翌年、『カザノヴァ回想録』(窪田般彌訳、河出書房、全6巻)の挿絵をそれぞれ描いた
1975年 山梨県に古沢岩美美術館が開館
1982年 板橋区立美術館において「古沢岩美展」が開催
1994年 佐賀県鳥栖市から、市民栄誉賞を受ける
2000年 逝去

 

¥124,000

  • 只今販売中!
  • お届け日数:1~3日

林武「少女像」パステル画 F5号 真作保証 東京美術倶楽部鑑定証書付 洋画界の巨匠 文化勲章受章

商品情報

★作 者   林武
★画 題  「少女像」
★タイプ   パステル(コンテ)
★保 証   東京美術倶楽部鑑定書付
★サイン   画面右下に自筆サイン       
★作品サイズ F5号
★額装サイズ 約53×41.5cm
★絵の状態  概ね良好
★額の状態  概ね良好(所々小さな塗装はげアリ)
★付属品   額・黄袋・タトウ箱

 

※再販品

★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

商品説明

文化勲章受章画家であり、芸術院会員である昭和の巨匠林武画伯のパステル画(コンテ)「少女像」をご紹介します。
「少女像」と題される本作品は、パステル(コンテ)画ながら東京美術倶楽部鑑定委員会鑑定書付の銘品です。
少女像の眉から目にかけて、17歳から24歳まで林武画伯のモデルをつとめ画伯の名声を高めた坂上星女嬢を描いた作品を彷彿させる貴重なデッサン。
林武画伯の作品評価は、2019美術年鑑で号500万円と大変高い評価を得ています。
ぜひこの機会にコレクションにお加えください。 


林武

1896年 東京に生まれる
1920年 日本美術学校に入学、同年中退
1921年 第8回二科展で「婦人像」が初入選、樗牛賞受賞
1922年 第9回ニ科展でニ科賞受賞
1930年 二科会を脱退。独立美術協会創立に参画
1948年 この年から坂上星女をモデルにした連作を描き始める
1949年 第1回毎日美術賞受賞
1951年 東京芸術大学の教授に就任
1959年 日本芸術院賞受賞
1967年 朝日文化賞受賞、文化勲章受章
1975年 逝去

 

 

¥208,000

  • 只今販売中!
  • お届け日数:1~3日

今井幸子「スカーフの女」 人物画 油彩 F8号 真作保証 パリの街を彩る女性たち 在仏人気画家!

商品情報

★作 者   今井幸子
★作品名  「スカーフの女」
★技法    キャンバスに油彩
★サイン   左下に直筆サイン
       キャンバス裏に自署・画題
★保証    真作保証
★作品サイズ F8号
★額のサイズ 約66×59cm 
★作品の状態 良好
★額の状態  良好
★付属品   額・黄袋・差し箱(若干のイタミあり)

 

※再販品

★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

商品説明

在仏人気画家、今井幸子画伯の傑作「スカーフの女」F8号です。
華やかなパリの街を彩る女性たちを透明感のある色遣いで華やかにそして優雅に描く画伯は、パリ郊外のアトリエを拠点に、           サロン・アーティスト・フランセーズ銅賞、他フランス画壇で数々の賞を受賞され、フランスを始め日本においても、              定期的に個展を開催してこられました。
人物を中心としたカフェ風景のほか、花のある静物にも人気が集まっています。
本作品は、「優雅」という点においては超一級の傑作と言っていいでしょう。                                額の状態も良く、作品にマッチしています。
ぜひこの機会にコレクションにお加えください。


今井幸子

1933年 大阪に生まれる
     田村孝之介に師事
     アカデミー・グランショミエールとエコール・ド・ギャルソンに学ぶ
1954年 二紀会初選、二紀会同人として毎回出品 関西ニ紀会佳作賞、
     朝日新人賞、造形展造形賞などを受賞
1971年  渡仏以後はサロン・ドートンヌに入選、以降毎回出品
<受賞歴>
サロン・アーティスト・フランセーズ銅賞、サロン・アール・フォルム・クルール第1位、第2位
コンセイユ・ゼネラル・ド・ラ・セイヌ・サンドニー賞、サロン・アンテルナショナル・ パリ・シュド 銅賞
サロン・アンテルナショナル・パンチュール・ド・ラ・コート・ ダジュールにてコンポジション賞 など

 

¥158,000

  • 只今販売中!
  • お届け日数:1~3日

中島裕子「バラの園」 人物画 油彩 F10号 真作保証 フレッシュでエレガント! 日本のカシニョール!

商品情報

★作 者  中島裕子
★画 題 「バラの園」
★タイプ  キャンバスに油彩
★保 証 【真作保証】
★サイン  キャンバス右下に自筆サイン
      額裏に署名 画題
★サイズ  F10号
★額サイズ 約69×61cm 
★絵の状態 良好
★額の状態 良好
★付属品  オリジナル額 黄袋 差し箱 
★参考評価 2015美術市場で号6万円

 

※再販品

★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

商品説明

女流人気作家・中島裕子画伯の 油絵10号「バラの園」です。
フレッシュでエレガント瑞々しさが伝わってくる本作品は、画伯の近作です。
額も良い状態で、ほとんど飾らずに保管されていましたので、再販品としては大変お買い得な作品です。
中島画伯といえば、日本のカシニョールとも称され、セレブな女性と花をテーマに描いた作品が多いのですが、
本作はフレッシュなレディーがテーマになっており、私たちに新鮮なインパクトを与えてくれます。
身近なところに飾ってみたい逸品です。ぜひこの機会にお求めください。


中島裕子

1944年 京都府生まれ
1965年 東京女子美術大学卒業、斎藤三郎に師事する
1967年 第52回二科展初入選(以降連続入選)
1970年 渡欧、第55回二科展、デンマーク賞受賞。フランス、スペイン、イタリア
1973年 第1回三姉妹展(東京そごう)以降毎年開催。二科会会友推挙
1978年   日動画廊 女流選抜展出品
1979年   三越エトワール展出品
1980年   第一回三越女流選抜展出品
1981年   第2回三越女流選抜展出品
1990年 ミスクレア店キャラクター商品に作品が採用される
2000年 池袋三越三姉妹展開催
2003年 現代日本美術会 名誉会員
2004年 現代日本美術会 評議委員推挙

 

¥78,000

  • 只今販売中!
  • お届け日数:1~3日

寺島龍一「エスパニョール」油彩F40号 真作保証 芸術院会員 光風会理事長 画集掲載代表作!

商品情報

★作 者   寺島龍一
★作品名  「エスパニョール」
★技 法   キャンバスに油彩
★サイン   画面左下に自筆サイン
       キャンバス裏に自署・画題
★保 証   真作保証
★作品サイズ F40号
★額のサイズ 約83×118cm 
★作品の状態 良好
★額の状態  経年の劣化、欠け、修復有
★付属品   額・かぶせ箱

 

※再販品

★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

商品説明

昨年生誕100年の寺島龍一画伯は、芸術院恩賜賞・日展菊華賞・内閣総理大臣賞を受賞、光風会理事長を務められたレジェンド。
人物画の分野で活躍し、エキゾチックな魅力を放つ女性像で知られています。
その堅実,清純な人物画は,古典を踏まえた堅固な写実力と色調の美しさに富み、 怜悧で知的な印象を与える女性像は画伯の代名詞と言えます。
「エスパニョール」と題する本作品は1976年制作の代表作で、寺島龍一画集刊行(ビジョン企画出版社)にも掲載されている銘品です。
2019美術年鑑では、号45万円の高評価。ぜひこの機会に寺島龍一画伯の銘品をコレクションにお加えください。


寺島龍一

1918年 東京築地に生まれる
1938年 東京美術学校に入学する 小林萬吾、寺内萬治郎に師事
1941年 「父の像」で第4回文展入選
1942年 東京美術学校(現・東京美術大学)卒業
1946年 「コンチェルトのあと」で第1回日展入選
1957年 「N氏像」が第13回日展特選受賞 光風会会員に推挙される
1960年 渡欧する
1965年 「座像」で第51回光風会展会員賞受賞
1967年 光風会評議員に推挙される
1969年 産経児童出版文化賞を受賞する
1970年 「坐像」で日展菊花賞を受賞
1973年 日展審査員となる(以後3回)
1978年 筑波大学教授となる(〜’79)
1979年 「麦秋」で日展会員賞を受賞
1980年 光風会理事に就任する
1984年 日展評議員に推挙される
1992年 「アンダルシアの宴」で日展内閣総理大臣賞を受賞
1991年 紺綬褒章を受章する
1995年 日展監事に就任する
1997年 「アンダルシア讃」で日本芸術院賞・恩賜賞受賞を受賞
1998年 日本芸術院会員に任命される
2000年 光風会理事長となる。寺島龍一画集刊行(ビジョン企画出版社)
2001年 逝去
作品収蔵は、東京国立近代美術館、栃木県立美術館、佐久市立近代美術館、長野県信濃美術館など

 

¥187,000

  • お買い上げありがとうございました!

寺内萬次郎「裸婦」 パステル 10号 真作保証 東京美術倶楽部鑑定証書付 洋画界の巨匠 芸術院会員

商品情報

★作 者  寺内萬次郎
★画 題 「裸婦」
★タイプ  紙にパステル
★保 証  東京美術倶楽部鑑定書付
★サイン  キャンバス左上にに自筆サイン 額裏に共シールあり    
★サイズ  10号大 55.3x37.7cm 
★額サイズ 77x59.3cm
★絵の状態 良好
★額の状態 良好
★付属品  額・黄袋・タトウ箱
★参考評価 2019美術年鑑で号300万円
 「開運!なんでも鑑定団」でパステル画が100万の高額評価

 

※再販品

★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

商品説明

健康的でふくよかな日本の女性を描くことに情熱を傾けた画伯の裸婦作品には、見る者の目をを釘付けにし、心を奪ってしまう魅力があります。
描かれた女性のさりげない表情やしぐさに思わずため息を漏らしてしまう・・・。
時を越えて、今でも非常に人気が高い洋画壇の巨匠です。
作品を引き立てる高級額の状態も良く、おすすめです。ぜひこの機会にお求めください。


寺内萬次郎

1890年 大阪に生まれる
1905年 松原三五郎天彩画塾に学ぶ
1910年 上京し白馬会に入り、黒田清輝に師事
1916年 東京美術学校西洋画科卒業
1918年 第18回文展で初入選、以降文展、日展、光風会に出品
1922年 金塔社を結成
1925年 第6回帝展で「裸婦」が特選を受賞
1927年 第8回帝展で「インコと女」が特選を受賞
1929年 光風会会員になる
1933年 第14回帝展より審査員になる
1943年 東京芸術大学講師になる
1950年 第6回日展「横臥裸婦」により、’51年に日本芸術院賞を受賞
1960年 日本芸術院会員になる
1964年 埼玉県浦和にて逝去
主な収蔵美術館は、東京国立近代美術館 北海道立近代美術館 茨城県近代美術館
埼玉県立近代美術館 愛知県美術館 京都市美術館 福岡市美術館 蘭島閣美術館

¥550,000

  • 只今販売中!
  • お届け日数:1~3日

鶴岡義雄「舞扇」 人物画 油彩 F0号 真作保証 可愛い舞姫! 芸術院会員・二科会理事長

商品情報

★作 者   鶴岡義雄
★作品名  「舞扇」 
★技 法   キャンバスに油彩
★サイン   画面中央下に自筆サイン
       裏キャンバスに自署・題名
★保 証   真作保証
★作品サイズ F0号
★額のサイズ 約35x31cm 
★作品の状態 良好
★額の状態  概ね良好
★付属品   額・袋・差し箱

 

※再販品

★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

商品説明

芸術院会員で二科会理事長を務められた鶴岡義雄画伯。
画伯が描く女性像のは、マドモアゼルシリーズで言えば耽美的な女性像であり、                               舞妓シリーズでは西洋的・現代的な女性像として斬新な表現が施され、大胆で重厚な画伯の風景画とはかけ離れた印象を受けます。
「舞扇」と題する本作品は、F0号と小作品ながら、画伯の舞妓シリーズの特徴が色濃く出ているだけではなく、                舞妓を描いた作品の中でも抜群の出来!です。
厚みのある豪華な額も作品をよく引き立てています。
ぜひこの機会にコレクションにお加えください。
2019美術年鑑では、号60万円の高評価、テレビ東京の「なんでも鑑定団」では、200万円の高評価を得ています。 


鶴岡義雄

  1917年 茨城県生まれる
  1937年 日本美術学校(現、日本美術専門学校)に進学 林武に師事
  1941年 同校卒業、第28回二科展に「台湾蛮女」を出品し初入選
  1944年 関東軍報道班としてハルピンに赴任、帰国後まもなく土浦で終戦を迎える
  1946年 服部正一郎を中心に二科会茨城支部を結成、創立会員として参加し、以後毎回出品する
  1947年 第32回二科展に「化粧」ほか連作3点を出品し二科賞受賞
  1950年 二科会員推挙
      50代半ばからシュルレアリスムやキュビスム風の描写、
      ジオメトリックな構成絵画などに次々取り組む
  1957年 北・中米、60年には西欧各国を訪れ、
      粗目のタッチではあるが細かに計算された構図・配色によるモダンな風景画を多数制作
  1966年 日本美術学校講師
  1969年 サロン・ドートンヌ会員となる
  1970年 第55回二科展に「愛」「ムーラン・ルージュ」を出品して東郷青児賞受賞
  1971年 二科会委員となる
  1973年 パリにアトリエを構えマドモアゼル・シリーズに取り組む
  1974年 第59回二科展に「ソワル・ド・パリ」を出品し内閣総理大臣賞を受賞
      この頃から舞妓も描くようになる
      西洋的造形思考に立脚して描写を行ったところにその独自性が認められる
  1980年 二科会常務理事就任
  1981年 インターナショナルアメリカ展グランプリ
  1986年『鶴岡義雄画集』刊行
  1990年 日本芸術院賞を受賞
  1993年 日本美術学校名誉教授就任、勲四等旭日小綬章受章
  1994年 日本芸術院会員
  1996年 日本美術学校名誉校長に就任
  2002年 二科会理事長就任
  2006年 同会名誉理事就任
  2007年 逝去

 所蔵/茨城県立近代美術館、佐久市立近代美術館、目黒区美術館、
 山種美術館、彫刻の森美術館、亀谷美術館、メキシコ政府、他

 

 

 

 

¥142,000

  • 只今販売中!
  • お届け日数:1~3日

鶴岡義雄「裸婦」 人物画 油彩 F3号 真作保証 まさにフェアリードール!芸術院会員・二科会理事長

商品情報

★作 者   鶴岡義雄 
★作品名  「裸婦」 
★技 法   キャンバスに油彩 
★サイン   画面右下に自筆サイン 
       裏キャンバス木枠に自署・題名  
★保 証   真作保証 
★作品サイズ F3号 
★額のサイズ 約43.3x38cm 
★作品の状態 良好 
★額の状態  概ね良好 
★付属品   額・袋・差し箱

 

※再販品

★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

商品説明

芸術院会員で二科会理事長を務められた鶴岡義雄画伯の「裸婦」F3号です。
画伯が描く女性像のは、耽美的な女性像であり、西洋的・現代的な表現が施されています。
「裸婦」と題する本作品は、F3号と小作品ながら、画伯の人物画の特徴が色濃く出た作品で、
まさにフェアリードールと言える可愛さとセクシーさを兼ね揃えた傑作です。
ぜひこの機会にコレクションにお加えください。
2018美術年鑑では、号60万円、テレビ東京の「なんでも鑑定団」では200万円の高評価を得ています。


鶴岡義雄

  1917年 茨城県生まれる
  1937年 日本美術学校(現、日本美術専門学校)に進学 林武に師事
  1941年 同校卒業、第28回二科展に「台湾蛮女」を出品し初入選
  1944年 関東軍報道班としてハルピンに赴任、帰国後まもなく土浦で終戦を迎える
  1946年 服部正一郎を中心に二科会茨城支部を結成、創立会員として参加し、以後毎回出品する
  1947年 第32回二科展に「化粧」ほか連作3点を出品し二科賞受賞
  1950年 二科会員推挙
      50代半ばからシュルレアリスムやキュビスム風の描写、
      ジオメトリックな構成絵画などに次々取り組む
  1957年 北・中米、60年には西欧各国を訪れ、
      粗目のタッチではあるが細かに計算された構図・配色によるモダンな風景画を多数制作
  1966年 日本美術学校講師
  1969年 サロン・ドートンヌ会員となる
  1970年 第55回二科展に「愛」「ムーラン・ルージュ」を出品して東郷青児賞受賞
  1971年 二科会委員となる
  1973年 パリにアトリエを構えマドモアゼル・シリーズに取り組む
  1974年 第59回二科展に「ソワル・ド・パリ」を出品し内閣総理大臣賞を受賞
      この頃から舞妓も描くようになる
      西洋的造形思考に立脚して描写を行ったところにその独自性が認められる
  1980年 二科会常務理事就任
  1981年 インターナショナルアメリカ展グランプリ
  1986年『鶴岡義雄画集』刊行
  1990年 日本芸術院賞を受賞
  1993年 日本美術学校名誉教授就任、勲四等旭日小綬章受章
  1994年 日本芸術院会員
  1996年 日本美術学校名誉校長に就任
  2002年 二科会理事長就任
  2006年 同会名誉理事就任
  2007年 逝去

 所蔵/茨城県立近代美術館、佐久市立近代美術館、目黒区美術館、
 山種美術館、彫刻の森美術館、亀谷美術館、メキシコ政府、他

¥123,000

  • 只今販売中!
  • お届け日数:1~3日

Disney Fine Art ティム・ロジャーソン「リーダーオブクラブ」 キャンバスジ―クレー P12号 真作保証 ディズニー公認画家! 証明書付

商品情報

★作 者   ティム・ロジャーソン
★作品名  「リーダーオブクラブ」
★技 法   キャンバスジ―クレー
★サイン   画面右下に自筆サイン
       マット部にDisney Fine Artのプレート
★保 証   真作保証
       Disney Fine Artの証明書付
★作品サイズ P12号
★額のサイズ 約67.5x52.5cm 
★作品の状態 良好
★額の状態  良好(アクリルケース)
       マット左上にかすかな汚れ?
       ※画像参照(よく見ないとわからない程度)
★付属品   額・黄袋・差し箱

 

※再販品

★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

商品説明

 

ディズニー・ファイン・アート公認アーティストが描くファンタジーの世界。
アメリカ、カリフォルニア州にあるCollectors Editions社がディズニーから承認を得て展開しているアートのブランドが「Disney Fine Art」。
ディズニー映画のシーンを描くだけではなく、公認アーティストが自由に表現する作品が人気を集めています。

「リーダーオブクラブ」は、Disney Fine Art公認アーティストであるティム・ロジャーソンが描いたキャンバスジ―クレー作品です。
キャンバスジ―クレーとは、キャンバスに刷られたジ―クレー版画。
ミッキー・ミニー・ドナルドなどディズニーの人気キャラクターが描かれ、タッチも再現されて原画に近い完成度となっています。

12号という見映えのするサイズ、アクリルケース入り、直筆サイン入り、プレート付。
また、本作品は限定195部という希少な作品であり、今では入手困難な作品です。
Disney Fine Artの証明書付当Galleryおすすめの逸品。ぜひこの機会にお求めください。

ティム・ロジャーソン

1982年  フロリダに生まれる
     父はウォルト・ディズニー社のテーマ・パークのショー・ディレクター
     父の影響で幼い頃よりディズニー・キャラクターに囲まれて育つ
     フロリダ、サラソタにある
     リングリング・スクール・オブ・アート・アンド・デザインで
     イラストレーションを学ぶ
2003年  最優秀画家賞を受賞
2006年  冬季トリノ・オリンピック公式アーティストに選ばれる
現在Disney Fine Art公認アーティストとして活躍中

¥98,000

  • 只今販売中!
  • お届け日数:1~3日

芝田米三「薫花」人物画 油彩F3号 真作保証 芸術院会員 清純!最高傑作!高級古径オリジナル額装 !

商品情報

★作 者   芝田米三
★作品名  「薫花」
★技 法   キャンバスに油彩
★サイン   画面左下に自筆サイン
       裏キャンバスに自署・画題
★保 証   真作保証
★作品サイズ F3号
★額のサイズ 約59x53.5cm 
★作品の状態 良好
★額の状態  概ね良好(オリジナル)ネームプレート付
★付属品   額・黄袋・タトウ箱

 

※再販品

 

★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

 

 

商品説明

 

商品説明

 

「人の世界も自然の世界も、その平凡な営みに生命の仕組みの尊さがある。」と画伯自身が述べているように、芝田米三画伯の作品は天地の恵みを受けて芽生える生命の息吹への感謝と憧憬 にあふれ、 人の心にやさしさを呼び戻してくれます。
「薫花」と題する本作品は、画伯の作品群の中でも最高傑作と言える清純な美人画。花・蝶・若い女性は、清純のモチーフであり、生命の輝きを象徴するモチーフでもあります。
描かれた女性の澄んだ瞳が見る者すべてに安らぎを与えてくれます。
F3号という小作品でありながら、高級古径オリジナル額装の本作品は、6号サイズの作品に匹敵する存在感を有し、まさに額と作品で一つの作品と言って良い素晴らしい作品です。
当Galleryが自信を持ってお勧めできる作品です。ぜひこの機会にお求めください。


★芝田米三

1926年 京都市中京区に生まれる
1945年 独立美術京都研究所に入り、須田国太郎に師事する
1947年 「紫野」が、 第15回独立展初入選
1950年  第18回独立展で独立賞を受賞 サロン・ド・プランタン賞を受賞
1963年  安井賞受賞
1966年  第34回独立展でG賞受賞
1980年 「芝田米三画集」(求龍堂)を刊行
1981年  パリ、バルセロナで個展を開催
1983年 「世界の民族に捧げる讃歌 芝田米三展」を開催
1984年 「昭和世代を代表する作家シリーズ・1 生命讃歌 芝田米三展」を開催
1986年  京都府主催により京都府立文化芸術会館で芝田米三展を開催
1989年  京都府文化功労賞を受賞
1993年  独立美術協会会員功労賞を受賞
1994年 「楽聖賛歌」で第50回日本芸術院賞を受賞し、日本芸術院会員となる
1997年 「不滅の楽譜を讃える―芝田米三展」を開催
1998年 「生命うるわし<楽聖・収穫シリーズ>芝田米三展」を開催
2002年 「永遠なる音の翼―芝田米三展」を開催
2005年 「地球讃歌―芝田米三展」を開催
2006年  逝去  秋の独立展から芝田米三賞が設けられる
作品所蔵:東京国立近代美術館、京都国立近代美術館、京都市美術館、大阪市美術館など
金沢美術工芸大学教授 リオディジャネイロ名誉市民

 

 

 

 

¥98,000

  • お買い上げありがとうございました!

中島健太 「愁い」(仮題)人物画 油彩SM号 真作保証 リアリズム完売画家 想いが込められた逸品!入手困難 !

商品情報

★作 者   中島健太
★作品名  「愁い」(仮題)
★技 法   パネルに貼付したキャンバスに油彩
★サイン   画面左に自筆サイン
★制作年   2007年
★保 証   真作保証
★作品サイズ SM号
★額のサイズ 約27x33.5cm 
★作品の状態 概ね良好
★額の状態  概ね良好
★付属品   額・かぶせ箱

 

※再販品

 

★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

 

商品説明

2007年武蔵野美術大学油絵科在学中にプロデビューを果たし、2008年開催の初個展で展示した作品がいきなりの完売という快挙。
20代で2回の日展特選受賞は洋画界の巨匠文化勲章画家である小磯良平画伯以来。
中島健太画伯は、まさに日本洋画界期待のアーティストです。
繊細で洗練された高い技術によるリアリズムの奥底に主人公の心に寄り添う人間味溢れる温かさを感じます。
本作品はSM号という小作品ながら、画像を見ていただければわかるようにまさに画伯の画家としての姿勢が凝縮されている作品です。
当Galleryが自信を持っておすすめできる逸品です。
画伯の作品は個展でも抽選による販売になるとほどの人気ですので、ぜひこの機会にお求めください。


★中島健太

1984年 東京に生まれる2007年 武蔵野美術大学油絵科在学中にプロデビュー
2008年 初個展で完売、以降毎年作品出品/個展
2009年 日展に初出品、特選を受賞
     白日会 A賞 受賞
2014年 日展特選受賞
     第1回中山アカデミーアワード 大賞受賞
2018年 イベント「36時間ライブペインティング」を開催

 

¥223,000

  • お買い上げありがとうございました!

米村太一「視線」動物画 油彩SM号 真作保証 リアリズム期待の実力画家 猫画の最高傑作

商品情報

★作 者   米村太一
★作品名  「視線」
★技 法   パネルに貼った綿布に油彩
★サイン   画面右下に自筆サイン
       パネル裏に貼った和紙に自署・制作年・制作メモ・印
★保 証   真作保証
★作品サイズ SM号
★額のサイズ 約28.5×35.5cm
★作品の状態 良好
★額の状態  良好
★付属品   額・かぶせ箱

※再販品

★真作保証・返品については「お買い物ガイド」をご覧ください

 

商品情報

2011年 アートコレクター5月号「世界に誇るにっぽんのエロス」特集「女性美のかたち8選」に選ばれるなど、
将来を期待される現代リアリズムのホープ米村太一画伯は、女性美だけでなく猫画のスペシャリストでもあります。
その共通点は、画伯がテーマにしている「儚さ」であり「優雅さ」です。
そして、画伯が大切にしている「視線」は、本作品の題名にもなっています。
儚さ優雅さは視線に宿り、視線を感じる人の心を切なくさせる・・・
そんな魅力を秘めた逸品です。
ぜひこの機会にお求めください。

★米村太一
1985年 熊本県生まれ
2007年 白日会展入選(2007・2009〜2011) 第43回 昭和会展招待
2010年 佐賀大学大学院修了
2011年 アートコレクター5月号「世界に誇るにっぽんのエロス」
     特集「女性美のかたち8選」に選ばれる
     神戸アートマルシェ、現代作家リアリズム展出品  X’masアートフェスタ参加
2012年 白日会会友に推挙
2013年 アートフェア東京出品、個展開催
2015年 個展
2016年 Affordable Art Fair, Singapore出品 個展開催
     グループ展多数

¥109,000

  • 只今販売中!
  • お届け日数:1~3日